えびの杜 家具
プロフィール

Author:かぐや
「えびの杜」でーす。がんばってま!




matsuri 9th impact 絶賛受付中!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木材2008-06-16(Mon)

1_convert_20080616005118.jpg


先週の木曜日に木材を仕入れてきました。
最近は、これくらいの量を1ヶ月で消費しちゃいます。これで約1.2㎥
今日の午後からこれを整理。
整理するのって意外と時間がかかっちゃいます。
1本ずつ木目を見ながら使い勝手が良いように前もって仕訳するのです。
今の時期は湿気が多いので木を逆さまに立てていきます。
なぜかってーと、木の中の水分って一方通行なんです。生えてる木は、上に上にって水を走らせます。下に戻ったりはしないのです。
だから状態見ながら上にしたり下にしたりして保存します。
含水率12%程度が使うには一番良い状態です。含水率を測る機械なんてもってませんが、20年以上木に携わってますんで触ればなんとなく解ったりします。

私は一応、完全乾燥材を買ってるんですが、木を乾燥させるのって大変な手間なんですよ。
ケヤキや桜などの雑木は、5~10年かかります。
今では乾燥器があるので木をいつでも切りますが、昔は秋にしか切らなかったんです。
水を吸い上げるのを止めて葉を枯らし始めた頃に切らないと水分が多くて腐りやすく虫がわきやすくなるからです。
なんか今日はやけに説明口調やな・・・

てことで最近の水槽台の仕上げですけどこれ↓
2_convert_20080616012151.jpg

表面を彫刻等で筋彫りに仕上げていきます。
刃物で仕上げると表面が非常に強くなるのね。見た目もかっこいいし。
菊ちゃんの新ブリードルームが全部この仕上げなんだけど、
二度とやりたくないってくらい大変やった・・・
てか、いくらお金積まれてもやれません。

今は↓タイプに凝ってる。
3_convert_20080616012836.jpg

「宇造り(浮造り)仕上」っていうんだけど
木って夏と冬で太り方違うでしょ。年輪とか見ると解ると思うんだけど幅の大きいのが夏目で小さくて色が濃いのが冬目ね。
夏に早く太る部分は柔らかいの。逆に冬に少ししか太らない部分は硬いのね。
だから表面を硬いブラシみたいなのでガリガリ必死に削ってくと冬目は残って夏目がどんどん削れていくわけ。これやると木目が浮き立って綺麗やし、凸凹でかっこいいし、冬目が前に出てるんで全く傷が入らないのだ。
これにステインで着色して木材用の艶出し油を擦り込んで完成。
かっこええのよ~(パンダ風船
「錣シリーズ」と勝手に名前付けちゃった!

あ!それと先日やらかしちゃいました・・・
やっと選別できるくらいに復活してんですけどね。
白クロスもまだやってるのよ。んで、ニュービー顔を残してビー顔を外すなんて作業をやってんですけど。
外したビー顔を・・・            風呂入らんといけんし。。。
おもむろに3軍の水槽に浮かべて・・・ 眠たかったんですよ。。。
放しちゃった・・・             寝ちゃってました。。。
3時頃にいきなり目が覚めて我に帰り。トホホ・・・リセットですわ。。。
てことで中のえびは、アクアタイムズエアーで”「えびの杜」やらかしちゃったシリーズ”として販売されてます。
シリーズと言っても、もうやらかしませんよ。
3割は白クロスF3が混ざってますからね。念のため。
パリフィナも2ペア入ってます。
あ!インペの7~8cmのが5匹入ってたわ!2♂3♀だったかな。

レディース総長!
冗談って言いながら毎月来るんでしょ^^;
ミムちんいなくて淋しかったらベンツと一緒に泊まりにきてもいいぞ。
でもな・・・ヤンとレディース総長って勘違いされそうだね。アハッ!
スポンサーサイト
やってみ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
さわってみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。