えびの杜 自作水槽台のススメ 5 ラストです。
プロフィール

かぐや

Author:かぐや
「えびの杜」でーす。がんばってま!




matsuri 9th impact 絶賛受付中!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作水槽台のススメ 5 ラストです。2009-08-03(Mon)

くだらんことやってて遅くなってしまいました。今日も雑談から。
19:00に店を閉めて福間の花火大会に行ってきました。ま、毎年恒例なんで。
もちろんチャリでランデブー♪
年々人が多くなってきて良いことなんですが、今までの穴場がメインになってしもうて・・・
ちなみに朝から、なかしょう君達が海岸を掃除したそうです。
地元民は皆が気持ちよく遊びに来れるようこんなことやってんですね。
どこもそうだと思うので、ゴミ持って帰ろうね。
最近こんな。

CIMG1999.jpg

湾内を埋め尽くすような人。ま、ゴミゴミはしてませんけど。
花火を打ち上げる場所は、海の上の艀です。こんな

CIMG1997.jpg

もう目の前なんですけど。
ちなみに時間は19:30くらい。九州って明るいやろ~
で、打ち上るとこんな。

CIMG2004.jpg

不景気な割にけっこう凄くて興奮。見た人おるやろ?最後のすごかったよね!
あと昼間にこんなの到着した。

CIMG1993.jpg

お?なんだこれは!
なんか木切れも入ってる。

CIMG1995.jpg

これは焼印じゃなかろうか! 牛は飼っていないので、水槽台に焼印しろということだろう。
明日バーナー買ってこなきゃ。しかし見れば見るほど、よくこんなに金属を綺麗に曲げるもんだなと。
すげーよ、choiceさん!ありがとう、気に入ったぜ!

さて本番いきます。
今日は補強を入れていきますね。
1日目に8個作った三角のやつ使います。
これも下穴をあけてこんな状態にしてください。

CIMG1029.jpg

ビスを打っていない2面にしっかりノリを塗ってください。
そしたら、1日目に作った39mmの定規を使います。
箱の底面角に打ちつけるわけですが、まず角に定規を2個置いてその上に設置します。こんな

CIMG1033.jpg

なぜこの定規を作ったかもうわかりますよね。39mm+材38mm=77mm 89mm-77mm=12mm
コンパネの厚みが12mmだから材の上に底板として収まります。
4か所全部打って下さい。あとセンターの補強材も切ってましたよね。横向きに使いますので89mmの心に印をして、相手側の722mmにも心に印をしてもちろん定規を下に入れて打ち込みます。
後ろ側は、見えないので直に真っすぐ裏からビスを打ちます。当然下穴あけます。
前側は、ビス出るとかっこ悪いので斜めビスを入れます。
これも下穴入れといてね。
下が終わったら上の角4か所も同じように取りつけます。

CIMG1030.jpg

で、出来上がったらこんなです。

CIMG1034.jpg

あとは、底の寸法取ってコンパネ切って底板入れます。
当然、コンパネも糸面取ってくださいね。

どんな?なんとなくわかった?
塗装は、また今度ね。すぐやるけど。でも今の時期の塗装難しいんだよな・・・
とりあえず、質問なんでも受け付けます。
建具編はリクエストがあればやりますよ。

関さん、切り欠ぎとかもやんの?
それと秋のやつは紅白とぶつかっちゃうだろか?
けどぶつけたほうが盛り上がるかなあ?

↓おまけあるよ
おまけです。
巷で噂になってるジュリー君ですが、在庫があったのでまた連れてきました。
材質は、銅とニッケルと鉄の合金で、むかーし業者間でアンチとか呼ばれてたもので質は良いのですよ。
で、先日アク析したときにリンク元だどると、さくのえびさんとこにたどり着いたんですけど。
彼の愛娘の”うま~”な画像見て羨ましくて、うらやましくて・・・
なにがって、スライドしてるじゃん。
あれやりたくて、やりたくて・・・・古い人だからパーツとかあるなんて知らなくて、ソース見てふらっしゅなん?すくりぷとなん?とかやってたらこんな時間になってしまいました。。。
勝手にソース見てごめんなさい。昔の人なんですぐにソース見ちゃいます。
で、時間がないのでけっきょく蔵に上げてタグ貼っちゃった。また次がんばろ。
ま、大したネタじゃないんだけどね。身内しかわかんないと思うけど。



無断転用加工怒られるかな・・・早く記事降ろしちゃお。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

有難う御座います。

5回にもわたる説明有難う御座います。
お忙しい&お疲れの中、詳細で丁寧に引き出しの中身を出し惜しみ無く教えて頂き有難う御座います。
工作の過程でここまで感動を覚えたのは、できるかなののっぽさん以来のことです。
折角ここまで詳しく教えて頂いたので是非8月中に作ります。いや作りたいと思います(弱気)
下に300を2個置きたい場合は正面のヨコ材を600で切れば良いですよね。判らないことがありましたら宜しくお願いします。

お疲れさまでした。

スライドしてますね(笑
でもこっちのスライドの画像の方が綺麗ですね!
我が家も他の方のブログ見て真似てます♪

お疲れ様です。

連日の講義ご苦労様でした。
大体要領はわかりましたので、夏休みの宿題として取り組みます。
スライドには腹イタイくらい笑わせてもらいました^^

レス

>マメゲンさん
いえいえ、出し惜しみするような工程でもないので^^;
下に300を2個置くなら610mmです。
”逃げ”を見とかないと失敗しますよ。
説明不足でしたが、本体600mmですが、仕上げの天板は610mmで切ります。
本体から両サイドに5mmずつ逃がします。
んじゃ、がんばってね♪

レス

>さくのえびさん
あはは!ばれたー
なんか最近のブログって進んでるんですね。
色々勉強させてもらいますっ。

レス

>親戚
そかそか、なにか一つは作るべし。
今から出張でる。どこそこ回って行くので広島着くの深夜。
眠くなったら攻撃するね^^

私の事ではないですよね??

中々よく出来ているスライドですね(ニヤッ)
??俺の事じゃないですよね(爆)
俺の事だとすると今後の記事にかなり影響します(爆爆)

レス

>・・・・同級生
ゲッ、ホンニントウジョウー ウソウソ!!
え!?おれなんか変なことやってたっけ???
落ち着こう!ちょっとゼリー食ってくる!(プッ
やってみ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
さわってみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。