えびの杜 続き、遅いね・・・
プロフィール

かぐや

Author:かぐや
「えびの杜」でーす。がんばってま!




matsuri 9th impact 絶賛受付中!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続き、遅いね・・・2010-02-18(Thu)

またまた時間があいてしまいました。
忙しいわけではありませんが、偏頭痛がね・・・

じゃ、続き。
平成9年の9月からの話になるか。
けっきょく前の会社が倒産して、うちは大所帯になったわけだ。
仕事自体たくさんあるし、みな元部下なわけで即戦力。
妨害も無くなって仕入れもできる。半年現金で頑張ったおかげで買掛もできるようになった。
ま、言うことなしな状態。
月商がいきなり1000万を超える。多い月で1,800万。
物販だから在庫がないと売れないわけで、在庫常時1,000万。
トラックも4tと3tの2台。あとおれのワゴン。
水を得た魚状態であった。

が、しかし。
ここで資金力の無さがね。
資本金600万で車両や設備に300万ほど使ってるわけで、残り300万で回すわけですけど。
売掛金が常に1,500万ほどあって買掛金が1,000万前後、月末には給与と福利厚生で現金が必ず300万必要で。
もうね、ホント今考えてもよく回してたなと。
給与だけは絶対遅れたらいけん考えてたから、月末に自分の手に残る金ってジャリ銭だけって状態で毎月涙目。
それでもなんとか会社で毎月30万積み立ててたけどね。
当時、銀行の融資窓口担当がいたんだけど。
とにかく決算で税金払いましょう!融資おりますから!
とその言葉を励みに働いてたよ。
もう名前も思い出せないが、彼には色んなこと教えてもらったし世話になった。

なんとかカツカツで回せるようになってきたわけだが。
平成10年の8月決算で、もうホント泣けた。
法人税が600万。
実際利益が出ているわけだが、金があるかと言うと。無いわけだ。
そう、在庫が利益なのである。
在庫を下げるのは、わけないのだが。なぜか商売って仕入れを止めると売れなくなってしまうのだ。
おまけに9月から売り上げ増えるので8月は仕入れしとかんと間に合わないってのもあるし。
けっきょく積み立て崩したり色々で納めたね。
おかげで初めて銀行から融資受けられた。1,500万で申し込んで1,200万だったかな。
ここいらで漸く中国からコンテナ引っ張ってこられるようになってきた。

今回は、こんなとこで終わり。
13周年てことで昔を振り返り、こんなことをグダグダと書いてしまったわけですけど。
苦労自慢してるわけでも無いのですよ。
ま、長くなるので次回にでも書きますね。
ホント?

ちょっと中国の商品で面白い話思い出したからひとつ。
当時、下駄箱の注文が多くてね。いっちょ大量に安いの作らせて勝負すっか的な考えて中国行ったんだ。
香港からロウコ?老湖?忘れたけどから大陸入って深川市へ。
そこを拠点に奥地へ車で4時間ほど。
良い材料を持った安く上手に作れる工場を探しまくった。
もちろん中国語は挨拶程度しかしゃべれない。でもおれら商人って電卓とペンさえあれば、どこでも商売できるのだ。
良い工場を見つけて(その時は、そう確信した)発注をかけることに。
材料は、ケヤキ。雑木を使うと非常に危険なわけだが。(乾燥しくじると割れる)
決め手は、乾燥窯を持っていることだった。200石の窯で日本製だったから安心。
納期を決めて途中経過を写真で送ることを約束。
価格はCIFで350米ドル。やった、儲かるぜ!
当時、こちらで12~13万じゃ楽に売れる。
納期の3カ月遅れで到着。まあ、遅れるのは、いつものことだからこっちも分かってて注文してる。
乙方で手続きして倉庫に到着。
封印を切って、扉を開ける。

う・・・うんこ臭い。。。

ズ・・・ズブや。。。(ズブとは、濡れている。乾燥して無いこと)
雑木ってズブだとウンコ臭い匂いがするのだわ。
製剤所なんかで一般材(杉、桧など)扱ってるとこは良い匂いするけど、雑木扱ってるとこいくとけっこう匂います。
やられた・・・あの乾燥機に騙された。と後の祭りである。
W1,800が30台とW1,650が50台。合計80台どうする!?
こういう時にどうにもできないのが、輸入の怖さである。クレーム付けても次で値引きするとお決まりの返事なのだ。
とにかく臭くて売りようが無いってことで倉庫で梱包開いて空気通すわけだが、倉庫中がウンコ臭い。
それでも売らなきゃいけないわけで、売る時も”ウンコ臭くてすみません”なんて実際笑えない・・・
相手もプロなのでなかなか売れず。
たまに全て了解済みで売れると社員さんから電話で
”社長!ウンコ売れましたよー!”
おお!ウンコ売れたか!なんて笑えない会話してたり。
”ウンコ3台検品お願いします!” ハィハィウンコ検品ね~♪とかやってたり。
けっきょく価格下げて全て了承済みで販売すると意外と完売した。
笑えるのが、問屋からの発注書に書かれてる商品名が「ウンコ臭い下駄箱W1,650×1台」書いてて。
わ、わかりやすい・・・
平成11年くらいに九州~岡山間でウンコ臭い下駄箱入ってたら、それうちの商品です。すみません。
完売後も顧客から”ウンコもう無いの?” ウンコ無いよ!なんて1年間でウンコ何回言っただろうか・・・
輸入って面白いけど、怖いこともあるんだよ。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ウンコ!

オイラは仕事柄、雑木が未乾燥の匂い知ってるよ!
長時間いると服に臭いが染みつく(泣)

か~
笑いをそっちに持っていったか・・・
娘のオムツを替えるときに今度から
下駄箱臭い!って言おう!w

レス

>okazoさん
そうだね、雑木扱う仕事だもんね。
あの匂いはホントたまらんしょ^^;
HP見ましたよぉ♪

>小倉えびさん
ほうほう、オムツちゃんと換えてんのね。
でもそんなもんじゃーねーぞぉ^^;

以前勤めていた会社は、いつもその香りがしてました(爆
煮沸しないとスライス出来ないんで、+αで何だか異様な臭いをはなってましたね
化粧板にするにもホットプレスで加圧するんでプレス後の臭いは服に染み付くほどでしたよ
まぁ、その会社も年始に見事に倒れました
分かっていた事でしたが、知ったときはやはり複雑な気分で、寂しい気持ちになりました

続き楽しみです

佗さん

そっか!そっち方面のしごとだったもんね。
確かに加工屋さんのほうが、匂いきついですよね!
木とノリが合体すると凄まじいはず。
う~ん、周りにこんなウンコマンが多いとは・・・(プっっ

潰れればいいとか思ってても、実際潰れると寂しく感じますね。わかります。
やってみ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
さわってみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。